Dear Okinawa,

2021/08/17 12:00

【第3報】「シマノネ 黒糖入り小箱」自主回収に関するお詫びとお知らせ −調査結果と今後の対応について

2021年8月16日お客様ならびにお取引先様 各位ゆいまーる沖縄株式会社【第3報】「シマノネ 黒糖入り小箱」自主回収に関するお詫びとお知らせ−調査結果と今後の対応について−  平素より弊社商品をご愛顧いた...

2021/08/12 10:22

石垣島に新しいデザインを!島の自然や文化をカタチにする「イチグスクモード」

島の住宅街にひっそりと佇む「イチグスクモード」のアトリエショップに足を踏み入れてみると、独特な世界観が広がっていました。 アーティストの池城 安武(いけしろ やすたけ)さんは石垣島出身。沖縄本島...

2021/07/13 15:12

島の恵み“月桃”が香るSunny Timeのプロダクト

“その土地で採れるものから生み出すこと”を大切に、スキンケア&香りのプロダクトを開発・販売するSunny Time(サニータイム)にお邪魔させていただきました。  Sunny Timeでは、石垣島の近海を赤土の流...

2021/07/10 14:56

【第2報】「シマノネ 黒糖入り小箱」自主回収に関するお詫びとお知らせ −商品の回収と対応について-

平素より弊社商品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。2021年7月8日にお知らせ致しました、「シマノネ 黒糖入り小箱」の自主回収に関するお詫びとお知らせに続いて、製品の回収とその後の対応につい...

2021/07/08 12:17

「シマノネ 黒糖入り小箱」自主回収に関するお詫びとお知らせ

平素はDear Okinawa, オンラインショップをご愛顧頂きありがとうございます。 この度、弊社にて販売しております「シマノネ 黒糖入り小箱」の黒糖について、個包装の加工黒糖を箱詰めする製造作業段階でカビのよ...

2021/06/07 15:22

紅型×ミシン。沖縄の伝統技術とアイデアから生まれる新しい形「カタチキ」

「新しい中に文化がかおる、ものづくり」をコンセプトに活動する姉妹ユニット「カタチキ」。琉球王朝時代から受け継がれてきた工芸品「紅型(びんがた)」とミシンを組み合わせ、沖縄の伝統工芸技術を継承しながら...

2021/05/11 10:36

素材厳選!ドーナツ屋さんHYGGE が作ったこだわりのパンケーキミックス

ドーナツ屋さんが作るパンケーキミックスは、毎日食べたくなる優しい味わいでした。 宜野湾市大山にお店を構える「HYGGE(ヒュッゲ)」は、企画・編集デザインのstudio BAHCOが営むドーナツ屋さん。揚げずに...

2021/04/09 09:38

素朴でおおらか。暮らしに馴染む田村窯の器

沖縄本島の北部に位置する大宜見村(おおぎみそん)は、青い海と緑に囲まれ“長寿の村”や“沖縄一のシークヮーサーの産地”として知られています。 そんなのどかな大宜味村にやちむん工房を構える「田村窯」は...

2021/03/18 15:30

”食べて薬になる黒糖を作りたい”から生まれた自然栽培の「珊瑚黒糖」

「食べて薬になる黒糖を作りたい」農水苑(のうすいえん)「虹」の前田英章(まえだ ひであき)さんが生産する「珊瑚黒糖」は、そんな想いから作られた自然栽培の純黒糖です。こちらの黒糖は、珊瑚石灰岩を含んだ...

2021/02/17 09:33

心惹かれるブルー。美意識を追求した本田星陶所の作品

「教会が好きなんです。足を踏み入れた途端、神聖な雰囲気が漂っていて、心が洗われる感じがしますよね。阿修羅像を目の前にした時もそう。静寂と緊張感に包まれて、ざわついていた気持ちが静まるあの感じ&hellip...

2021/02/01 17:12

ずば抜けて糖度が高いゴールドバレルを使った、濃密でジューシーなドライパイナップル。出来ました!

“美味しいものを作り、届けたい”「食べ物を生産する立場として、シンプルにそう思います。やりがいと責任感をもちながら、そういう想いで日々の農作業に励んでいます」  このように話すのは、沖縄県北部の本...

2021/02/01 15:47

アトリエクッチャネの陶芸雑貨で日々の暮らしをもっと楽しく

沖縄の伝統的な焼き物“やちむん”も味があって良いけれど、ポップで現代的な柄を落とし込んだアトリエクッチャネ(atelier qucchane)の陶芸雑貨は、枠にとらわれず自由。毎日の食卓をワクワク感で満たしてくれる...

2020/11/11 12:14

漆と木。沖縄伝統工芸品の新しいカタチ「工房ぬりトン」

ここ数年、沖縄では伝統工芸を支える県外からの移住者が増え続けています。沖縄本島南部の八重瀬町(やえせちょう)にある漆と木の工房「工房ぬりトン」。こちらで製作活動をする漆工芸家の森田哲也(もりたてつ...

2020/11/01 16:23

世界に唯一無二。女性が輝くSpicalilyのアクセサリー。

ラテン語で一番星を意味するSpica(スピカ)、そして純白を意味するLily(リリー)から名付けられたアクセサリー専門店「Spicalily(スピカリリー)」。店内に並ぶアクセサリーには、デザイナー 新城 秀子(あら...

2020/10/30 14:25

紅型に関わること四半世紀。流れにのって変化を楽しむ紅型作家 賀川理英

「“沖縄で作っている”ということが一番の魅力ですね」沖縄の工芸品についてこう話すのは、紅型作家の賀川 理英(かがわ りえ)さんです。工芸品は、その土地の歴史や文化、流れる空気、その時に地域で起きている...

2020/10/16 12:13

ガラスをもっと身近に。見て、触れて、使って楽しめる美しいガラス作品

流れるような曲線と、やわらかな優しさの奥に秘められた神秘的な美しさにうっとり。華やかさと優美さを兼ね揃えたそのグラスを初めて見た瞬間から、私は既に心惹かれていました。 そんな繊細で美しいガラス作品を...